ディレクター Director

山下 千尋 Chihiro Yamashita

・1992年生まれ
・熊本県立大学 総合管理学部卒
・宅地建物取引士
・住宅ローンアドバイザー
・日商簿記検定3級

居心地の良さは人それぞれ。だからこそ、1人1人と丁寧に向き合っていきたいのです。

家族にとっての”1番”であってほしい。

就職活動の際、改めて自分と向き合い、人と話すこと、人に喜んでもらうことが何より好きであることを再認識しました。そのとき着想したのが住宅業界。「人を感動させ、一生の関係を築くことが出来る」そんな素晴らしい仕事は他にないと思ったのです。今私はディレクターを担当しています。お客様には「居心地の良い場所」を家の中に1つ作って欲しいと思っています。家は、家族にとっての”1番”の場所であり、全員がありのままでいられる大切な場所。求める居心地の良さはお客様によって様々ですから、1人1人と向き合い、ご要望を最大限に引き出せるディレクターになれるよう、日々努力しております。

家に見守られているような感覚。

オーガニックハウスの家は、内と外がつながって感じられるよう様々な工夫がされていることで、開放感が得られます。また、天井の高さも人間が落ち着く高さに造られており、それを間接照明が更に引き立て、まとまりのある落ち着く空間を作り上げています。今は、このようなご紹介ができますが、実際に見てみるまでは正直ピンときませんでした。ただ、一度足を踏み入れると、言葉では語り尽くせない、包み込まれるような安心感を感じることができました。その、語らずして感じさせる「見守られているような感覚」を是非皆さんにも味わっていただきたいです。