ディレクター Director

殿島 涼介 Ryosuke Tonoshima

・1994年生まれ
・東海大学 経営学部経営学科卒
・熊本県出身

日常の様々なアイテムは、お客様へのご提案のための学びの種です。

住宅というものの大切さ

就職活動中に熊本地震が発生し、我が家に住めなくなった経験から、住宅というものの大切さが身に沁みてわかりました。そこから住宅業界に興味を持ち、お客様の一生に一度のお買い物に立ち会える素晴らしい仕事だと思い、入社しました。 趣味はドライブ、ショッピングで、休みの日には洋服屋さんを巡っています。日常で見かける様々なアイテムは、買うだけではなく、お客様へのご提案のための学びの種にもなります。目指す住まいに合うデザイン、アイテムは何か。大小含めてご提案します。

お客様になった経験を活かして

オーガニックハウスのディレクターを担当しています。お客様が何でも相談できるディレクターを目指し、日々勉強し早く一人前になれる様に頑張っていきます。私自身、地震後にアネシスで家を立ててもらっており、その時にとても素晴らしい現場だと感じておりました。お客さん側に立った経験のあるスタッフとして出来ることが多々あるかと思います。個人的には展示場ラッタンバリーのLibraryスペースがとても好きですので、是非ご案内させてください。