事業部長 Managing director

小澄 直 Naoshi Kozumi

・1982年生まれ
・熊本県立大学
・環境共生学部環境共生学科
・居住環境学専攻
・宅地建物取引士
・住宅ローンアドバイザー

世界最高峰の建築精神が宿る家を、熊本の皆さまに。

全力で取り組むだけの価値がある。

小学生の時の実家の新築にて、打合せや毎日現場で作業をされていた大工さんの仕事を見ていて興味を持ったのが、建築業界を目指したきっかけでした。今でも毎回感じるのですが、引越しを終えた時のお客様の嬉しそうな顔や、感謝のお言葉を頂くときが一番心に残ります。その感動から、お客様の今後のサポートと、新たなお客様の家づくりへのやりがいに繋がっていくのです。私達の仕事や感動に「慣れ」や「妥協」はありません。お客様一人ひとりの笑顔が大切だからこそ、いつでも全力で取り組めるのだと思います。

デザインの全てに理由がある。

オーガニックハウスの家は、少しずつ生長する若木のように、時を刻むにつれ家族と共に育つことができる家。奇をてらったデザインだけを求めず、自然の流れに寄り添い、経年美を取り入れた普遍的なデザインを追及することで、「自然な心地よさ」を感じることができるのです。いつまでも愛着を持って住める家には、設計やコンセプトにしっかりとした理由があります。私の仕事は、お客様にわかりやすくそのことをお伝えし、家族が自然に暮らすことができるよう一つ一つを丁寧に考えることだと思っています。